キノシタケ
鎌倉に移住した夫+妻+娘のブログ

立方体の棚のプロトタイプづくりに成功。

家具ぐらい自分で作れるようになりたいなぁ、というわけで、その第一歩となる棚づくりに挑戦しました。DIYってわけですな。Do It Yourself。略称じゃないほうがなんかカッコいい。

th_P1100122

設計図みたいなもん。柔軟にレイアウトできるようにに立方体にします。一辺は35cmで、板の厚さが1.5cmなので、内寸は32cm。この大きさだとA4のクリアファイルや大きめの雑誌もちょうど収まるんです。

th_P1100114

まずは近所のホームセンターで材料を購入。最近のホームセンターは加工までしてくれるんですよ。1カット50円なり。今回は慣れるのが目的なのでカットはお任せしました。

182cm☓35cmの板を5枚購入し、

  • 35cm☓35cmを5個
  • 35cm☓35cmを5個
  • 35cm☓32cmを5個
  • 35cm☓32cmを5個
  • 35cm☓35cmを2個と、35cm☓32cmを2個

という組み合わせでカットしてもらいました。

ホームセンターには大きさや材質、厚さの異なる板が豊富にあるので「いかにカット数を少なくするか」ということを考えるのがテトリスみたいで楽しい。

th_P1100113

ちなみに車を(1時間)無料で貸し出してくれます。お客さん自らに宣伝をしてもらうってのは良いアイデアですな。

th_P1100116

「釘の長さは板の厚さの2倍ちょっとがいいよ」とお店の人にアドバイスしてもらったので4cmの釘を購入。仮止め用のボンドも合わせて手に入れました。

th_P1100117

電動ドライバー。なんせ箱がカッコいい。こりゃ武器やで。秘密兵器やで。

th_P1100118

th_P1100121

ボンドで仮止めし、

th_P1100123

しばし乾かして、

th_P1100127

釘をねじ込んで完成。途中、板が硬いせいか、釘の下穴が浅いせいか、電動ドライバーがあまり役に立たず、ほぼ手作業になってしまいましたが、なんとか形になりました。

プロトタイプが成功したので、次回から量産体制に入ろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です