キノシタケ
鎌倉に移住した夫+妻+娘のブログ

仏歯寺観光(一人)

昨日はキャンディ最大の観光名所である「仏歯寺」へ。ここには文字通り仏さまの歯が収められており、世界遺産に指定されたお寺です。

だけどここの入館料がまた高い!バックパッカーな私達にとってはかなりの痛手です。そんなこともあり・・・

茂雄さん:「俺は行かない!」

私:「けど世界遺産やし、もう一生見れないかもしれないし、行かないと後悔するかもしれへんよ〜」

茂雄さん:「俺は全く後悔する気がせーへん!!」

・・・ということで、後悔しそうな私だけ入らせていただきました。世界遺産という言葉に惑わされないマイペース茂雄さん、日本を出ても健在です。そこが良いところです♪

「仏歯寺」と言っても「仏歯」が公開されている期間は決まっているため今回は見れません。だけど建物の雰囲気とか細かい細工を見るのが好きな私は充分楽しめました♪(負け惜しみではありませんよ〜笑)

だけどここ、観覧以外にも要所要所にお金を落とす仕組みがたくさん。注意しなければです。

例えば、お供えのお花。お金がもちろんいります。お金持ってないからいらない。と言っても「いらないから大丈夫!」と言って渡してきます。魔に受けて受け取ったら「お金ちょーだい」と言われます。

ここが問題の場所です。↓

あと靴を預けて素足で観覧するのですが、最後に靴を受け取る時にまたお金を請求されます。無料じゃないんです!それだったら持って歩くし!と思います。しかもスリランカ人は全て無料なんです。タイもそうだった。日本では日本人でも同じお金払ってるぞ〜!!と茂雄さんに訴えていつも慰められています。分かってるけど毎回叫びたくなる。

だけど、こんなに書いておいて何なのですが、ここを観覧する時に茂雄さんに全て荷物を預けてしまっていたため、本当にお金を1円も持っておらず、観覧料以外笑顔で「お金本当に持ってないんです。すみません〜!」と言ったら苦笑いで全部許してもらえました。

ごめんなさい、ありがとう〜!

今からダンブッラへ移動します。魔のバスで三時間です。行ってきます〜(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です