キノシタケ
鎌倉に移住した夫+妻+娘のブログ

フィリピン3日目)CPILS見学〜リゾートでご褒美

ホテルの朝食で、セブ在住のカップルと相席になる。

IMG_1804

二人の名前をひらがな、カタカナ、漢字で書いてあげると、えらい喜んでもらえた。帰国後、Facebookで繋がることもでき、来年また会えそうです。

午前10時、見学予約をしていた3校目となるCPILS(Cebu Pacific International Language School)へタクシーで向かう。

IMG_1807

中庭にはお約束wのプール。

IMG_1805

献立表。Kimchiは必須のようですね。

IMG_1808

校内。

IMG_1812

自習室。土曜日なのでガラーンとしている。

IMG_1813

二人部屋。窓が付いているのはポイント高し。道路側と中庭側の部屋とで値段が変わらないそうなので、空き具合によるが、申込みの際にお願いしてみるといいそうな。良い事聞きました。

CPILSではここで5ヶ月間英語を学び、そのままスタッフとなった方が案内してくれたので、生の体験談が聞けてとても参考になりました。

  • 夫婦で入居可能な部屋があること
  • ネイティブの先生が定期的にフィリピン人先生をトレーニングしていること
  • 少し大きな学校のほうがグループに固まらずに済むこと(狭い学校だと日本人グループでくっつきやすくなってしまうと言っていた)
  • 何人部屋だろうが、校内でコミュニケーションをとれるので、部屋の人数にはこだわらなくてもいいんじゃないか、と

それから、代理店の情報はアテにならないことが分かりました。はっきり言って、現地スタッフとの情報の乖離が大きかった。現場に足を運んで情報収集するのが一番だと再認識しました。

全ての学校見学が終了したので、ご褒美として、Mactan Islandにあるリゾートのday-useを申し込む。プールやジムが使い放題で、ランチビュッフェが付いて、一人500ペソ〜2500ペソが相場。

IMG_1815

僕らが選んだのはCrimson Resort&Spa。CPILSの方のお薦め、且つ、Trip Advisorで口コミの評価も高かったのがココにしました。一人1800ペソ。

IMG_1816

めっちゃ綺麗。スタッフの人もみんな綺麗w

IMG_1818

フィリピンでこんな美味しそうな野菜を見たのは初めて。

IMG_1819

マンゴージュース。最高。

IMG_1836

オフシーズンだからか人はまばら。

IMG_1829

プール。気持よかったけれど、入ってすぐにスコールが。その後、バーでコーヒー飲んだり、チェスをさしたり、とのんびり過ごす。

出口へ行くと、丁度、パフォーマンスの最中。

CrimsonからAyala Center Cebu(ショッピングモール)行きのバスが出ていたので、それに乗って移動し、晩ご飯。

IMG_1853

Tsim Sha Tsuiという中華レストラン。

IMG_1854

驚いたのは、このお店、回転寿司ならぬ、回転中華なこと!(下はネットから拾ってきた写真です)寿司が回せるんだから、中華だって回せますわな。面白いなぁ。

ちょっと贅沢をした3日目でした。4日目のマニラ編へと続く

フィリピン3日目)CPILS見学〜リゾートでご褒美 への1件のコメント

  1. ピンバック: フィリピン2日目)語学学校を2つ下見し、セブ市内を移動しまくる。 | 木下茂雄のライフログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です