キノシタケ
鎌倉に移住した夫+妻+娘のブログ

@tsuruaki さん講演の『ソーシャルグラフが変える社会のあり方』に出席してきたよ。 #wsws

TechWabeの湯川鶴章さん( @tsuruaki )が、わざわざ大阪に来て、
ソーシャルグラフ、というかFacebookの最新事情を語っちゃうよ、
というよだれもんのイベントがあったので、参加してきた。
http://wsx2.net/01/40.html

感想を一言でいうと、
Googleの時代は終わって、Facebookの時代がくる。
そして、日本にも必ず。

今日、湯川さんの話をきいて、その確信を強めた。

好きとか嫌いとか、そんなレベルの話じゃなくて、
5億人のパーソナライズされた嗜好データを、
Facebookがひとり勝ちして押さえちゃってんだから、
影響力が増すのは、避けようのない事実。

あと10年もすれば、
みんな、基本的なことを調べるときにだけGoogleを使って、
買ったり、参加したり、会ったり、
何らかのアクションを起こすときには、
Facebookを頼るようになるんだろう。

もしかしたら、Googleがプライドをかなぐり捨てて、
Facebookのデータをアルゴリズムに取り込めば、
延命するかもしれないけれど、
と言っても、それは既にFacebookの影響力の傘下ってことになっちゃうし、
どうすんだろね、Google。今後の出方が楽しみ。

これからもFacebook関連のニュースには、
めっちゃ注目していこうと思う。

  • 2ヶ月前、facebookに新しい広告手法が登場して、時代が変わると予感した
  • 友達だけのLikeを表示できるのがいい
  • Facebook Analytics=Insights For Your Domain
  • iPhoneの連絡帳がFacebook or Twitterのコンタクトに変わる
  • SEO→SMO(Social Media Optimization)
  • マスメディアは単なるコンテンツストレージ。それが21世紀の姿
  • facebookが国を超える存在になっていく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です