キノシタケ
鎌倉に移住した夫+妻+娘のブログ

モルディブ新婚旅行記その2〜天国と地獄編

無事、マーレに到着したぼくらは
ボートに乗りかえ、海の上をはねること約30分、
ホテル・クダフラに到着。

着いた頃には深夜12時を過ぎており、
あたりはすでにまっくら。

受付(Reception)に案内され、
英語でホテルの説明を受けるのですが、
半分も理解できず、冷や汗たらたら。
Where is Japanese staff????

ぼくらが泊まるバンガローまでカートで移動し、
その日は、すぐに就寝。

次の日、目を覚ますと、
朝日がさしこむ部屋

目の前に海。
透きとおってます。
目の前にひろがる海

サンデッキからも海。
最高のサンデッキ

外にでると、たくさんのバンガローが並んでます。
バンガローたち

朝ご飯をたべに、『Cafe Huraa』へ。
Cafe Huraa

朝はバイキング。
朝食
ミックスジュースがめちゃくちゃうまい。
滞在中、毎日おかわりしてました。
ミックスジュース

Cafe Huraaの前にはプール。
プール

プールと海の高さが重なっています。
プールと海

朝食をたべて、お腹も心もおちついてきたので、
島内を散策。

自転車で移動するスマイルおっちゃん。
おっちゃん

海岸をぶらぶら。
だれもいませんね。
海岸沿い。

昨夜、まっくらだったReception。
Reception

Pediatrics Heath

島内にはパソコンがおいてる部屋もあります。
無料で使いたい放題です。
パソコンのある部屋

図書室もかねてます。
日本の本もけっこうありました。30冊くらいかな。
本棚

そのあと、なんやかんやあって、
iPhoneをカメラが海にじゅわー。
「メイクミラクル!」と叫びながら、
何度も電源おしましたが、ムダでした。

ショックを受けつつも、
すでに200枚以上写真をとっていたので、
なんとか気を取り直して、ダイビングに挑戦。

ダイビングは、ほんとすごかった。
これまでに感じたことのない世界。
海深くにいる自分に、不思議な心地。
気持ちいいような、恐いような。
レアキャラの亀もみれましたし(妻は見れず、ふふふ)、
貴重な体験になりました。
泳ぎが苦手でも、全く問題なかったですよ。

このほかに、シュノーケリングをしたり、
夫婦でスパを受けてみたり、
海沿いで読書してみたり、
ただただ、ぼーっとしてみたり、
ゆっくりとした時間を、モルディブで過ごしていました。

次回は、インスタントカメラによる、
シンガポール編へと続きます

———————————————–
カメラがこわれるまでの写真を、
こちらでみることができますので、よかったらどーぞ。
妻の写真だけ非公開にしていますが、
友人の方なら別途メールいただければ、みれるようにします。

モルディブ新婚旅行記その2〜天国と地獄編 への3件のコメント

  1. ピンバック: モルディブ新婚旅行記その1〜目指せマーレ編 | 木下茂雄のブログ

  2. ピンバック: モルディブ新婚旅行記その3〜シンガポール編 | 木下茂雄のブログ

  3. ピンバック: モルディブから無事に(?)帰国しました。 | 木下茂雄のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です