キノシタケ
鎌倉に移住した夫+妻+娘のブログ

青ずっぱい「今」を書こう

古屋荘太さんのブログでとても共感できた文章があったのでご紹介。

書くことは
過去を振り返り、記録をする。
過去の自分にオトシマエをつける一方、
現在をおもい、宣言することでもある。
だから青くさく書いて、
未来の自分に「シメシ」をつける。

未来の自分に「シメシ」をつける – 読むこと、書くこと、生きること。-saiz-

そうなんだよな~。どんどん青ずっぱい理想や夢、思いを書いたらいい。「今」しか書けない思いをダイレクトにブログに載せていきたい。

外部の目を意識する余り、必要以上に畏まった文章に加工して勢いをなくす必要はないのかな、と思う。なによりこのブログは自分の軌跡を確認することと、そんな自分に共感してくれる人たちとの出会いの場でありたい。多くの支持は求めていない。

後から振り返った時、

俺、こんなこと堂々と書いてるよ~恥ずかしいな~
・・・でも、良い感じやんな、うんうん。
あの頃の自分に負けてられへんわ!

って思えればいい。

青ずっぱい「今」を書こう への4件のコメント

  1. m より:

    >未来の自分に「シメシ」をつける。
    って良いフレーズですね。

  2. Moto-M より:

    初めてコメントさせていただきます。
    >俺、こんなこと堂々と書いてるよ~恥ずかしいな~
    >・・・でも、良い感じやんな、うんうん。
    >あの頃の自分に負けてられへんわ!

    今しか書けないアイディア、熱い思い、夢野望、
    ガンガン書いていきましょう。僕も大きく賛同します!
    >未来の自分に「シメシ」をつける。
    というカッコイイフレーズと共にさっそく、手帳にメモさせて頂きました。

  3. 木下茂雄 より:

    >mさん
    良いフレーズですよね~
    熱く語ったからには、未来の自分をガッカリさせるわけにはいきませんもんね!

    >Moto-Mさん
    賛同ありがとうございます!
    やっぱり「今」の自分の素直な思いを大事にしてあげたいですよね。
    ブログはその点で大きなパワーになると思います。

  4. そうた より:

    >木下茂雄さん

    トラバありがとうございました。

    書くことで前に進めることってありますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です